MACROSS PLUS ORIGINAL SOUND TRACK
ビクターエンタテインメント VICL-570 (1994.10.21) ¥3000 [CD]
ビクターエンタテインメント - (2014.11.26) ¥3240 [WAV/FLAC配信]
曲名 作詞 作曲 編曲 [時間]歌手
8 VOICES WAKAKO KAKU 菅野よう子 菅野よう子 [3'54"]新居昭乃
11 SANTI-U 聖域 Gabriela Robin 菅野よう子 菅野よう子 [7'13"]新居昭乃
OVA「マクロスプラス」のサウンドトラックです。
「VOICES」はOVA「マクロスプラス」のTVCFでも使われていた曲です。
ちなみにVOICESの作詞者は漢字で書くと「覚 和歌子(かくわかこ)」さんです。
ヴォーカル曲は3曲収録されており、他の曲は、MAI YAMANE(山根麻衣)さん、 GABRIELA ROBINさんが唄っています。参加ミュージシャンの リズム・プログラミング担当に、SAMPLY RED(「あ〜らいい気持ち」参照)が クレジットされています。「SANTI-U 聖域」はコーラス参加です。

「超時空要塞マクロス15周年記念コンサート」パンフレットより引用
私にとっての「歌」とは「調和」ですが、『マクロスプラス』という作品で 使われる歌(音楽)のイメージは風、平野、鳥、混沌、開放……etc です。 今日ここに来て下さった皆さん、世界に誇れる日本の文化の一端をみんなで 担いましょう。

16bit/44.1kHzのマスター音源をビクタースタジオFLAIRが有するオリジナル技術 『K2HDプロセッシング』を用いてハイレゾ化したものがダウンロード販売されています。 http://hd-music.info/album.cgi/1243